探偵 鹿児島 | 鹿児島県鹿児島市の鹿児島調査サービスは浮気調査,不倫調査,ストーカー調査,等調査致します。

サイトマップ

かしこい 浮気調査・不倫調査とは?
無料相談、無料見積もり
かごしま調査サービスのブログ
調査報告書

カテゴリー

月別アーカイブ

携帯サイト

鹿児島の探偵会社 かごしま調査サービス携帯サイト

〒892-0816
鹿児島市山下町17-4
第一照国ビル301号
【Tel】0120-396-896

〒862-0972
熊本市中央区新大江1-6-24
【Tel】0120-381-609

〒880-0806
宮崎市広島1丁目3-5
いなはるビル2F
【Tel】0120-896-396

妻の浮気問題が解決するまで⑤
2012年2月27日

妻の浮気について電話相談を受けているTさん(30代半ば男性)。

詳しくカウンセリングをする中、Tさんから質問があった。







Tさん「もし調査をして浮気していたら、





子どもの親権ってとれますか?





実は、3才になる女の子がいまして、どうしても子どもとは離れたくないんです。






今浮気が発覚しても、離婚は・・・まだ考えられなくて・・・。」










当社「実際のところ、子どもさんにとっていい母親なんですか?」








Tさん「それが・・・あまりいい母ではなくて、そこも心配なんです。」








妻は子どもに対してこんな対応をしていた

・朝食を作らない(作ってもレンジでチンするもの)

・着替えさせない

・あまり相手をしない

・自宅にいる間はほとんど自分が面倒を見ている


とのこと。







相談者からの質問は続いた。






Tさん「あの・・・こうなったのにも実は原因があって。






これが理由で妻が浮気していても仕方ないですか??」

 

 

⑥へつづく・・・・・

 

 

妻の男性問題が解決するまで④
2012年2月20日

浮気調査をお考えのご主人(30代半)Tさんから、奥様との間の話を聞き、



私はこうアドバスをした



「話をお聞きする限り、男性がいる可能性は高いと思います。



毎日お悩みで、解決したいのであれば



まずは低料金で白黒ハッキリさせてみませんか?


いきなり何十万もの料金を支払う必要はありません。



ただ調査をする・しないはお客様の自由ですよ。」





当社では、今回のように新規でお悩みの方向けに



「簡易調査」




を設けている。





「浮気しているのか・していないのか分からない」方向け

 

サービスコースである。

 


本人に聞いても「浮気はしていない」と言われ、


携帯を見ると「ロックがかかっている」「消されていると思う」。


など


浮気しているのか「半信半疑」である方にオススメの調査。


Tさんからも質問が投げかけられた。





⑤へつづく・・・

妻の男性問題が解決するまで③
2012年2月16日

電話にて相談を受けている30代半ばの男性Tさん。





Tさんから質問が投げかけられた。





「やっぱり男だと思いますか???」






当社の返答は



「そうですねーその可能性が高いでしょうね。

ただこればっかりは、今の段階で真実は分かりません。」








これは正直な意見である。

これまで何百件という調査に携わってきたが、

一つとして同じ例はない。



相談者の話を聞いて「100%浮気しているだろう」と思い、


いざ調査を実施すると


「真っ白」だったケースだってある。

 




どれだけキャリアを積んでも、調査員は人間であり


未来のことは読めない。



当社は依頼者の気持ちを煽ることはしない。


ましてや調査の斡旋(あっせん)は創業以来やっていない。

 

 

必要なのは

「お客様がどうすれば問題解決できるのかアドバイスすること」

である。



話を聞いて調査が必要ない方には「やめておいたほうがいい。」

とアドバイスをする。


しかし、今回の相談内容は極めて「黒」に近いな。という感想だった。



私は今回Tさんにこうアドバイスした。

 

 

 

 

④へつづく・・・

 

 

 

妻の男性問題が解決するまで②
2012年2月14日

30代半ば男性相談者Tさんより、妻の男性問題について電話相談を受けていた。

 

話を聞いているうちに、あることが頭をよぎった。

 

浮気しているのは間違いないな・・・

 

 

当社では浮気問題だけでも年間100件以上の調査を行う中で、

共通する「浮気の兆候」がいくつかある。

その中でも一番多いのが「携帯」。

「携帯」にまつわること

すでにブログにも何回かのせているが、今の時代「携帯電話」に何かが隠されているケースがほとんど。



そして今回の相談内容で気になったのが、

 

肌身離さず携帯電話を持っている(お風呂やトイレに持っていく)

・携帯電話を覗いてみるとロックがかかっていた

この2点。


当社に相談に来るほとんどの方が相手の携帯に不信感を持っており、

携帯に関する話をする。


そして、残念だが・・・・ほとんどの結果が「黒」。

 

 

続いてTさんから質問が投げかけられた。

 

 

③へつづく・・・

 

妻の男性問題が解決するまで①
2012年2月13日

某日、当社に一本の相談の電話が鳴る。

 

「ありがとうございます。かごしま調査サービスでございます。」

 

「あの・・・相談は無料でしょうか?」


心配そうに話す30代〜40代と思われる男性の相談者。


「もちろん無料ですので、まずは状況をお伺いしてもよろしいでしょうか?」

 

「実は・・・・

 

その相談者の相談内容は、結婚生活5年目の妻の男性問題についてであった。

二人は8年前に知り合い、5年前に結婚し3才になる娘がいるという。

相談者は会社員の30代半ばの夫(Tさん仮名)。

妻も共働きであり、娘は依頼者の両親が面倒をみているとのこと。

そんな中、Tさんの結婚生活に問題が生じてきた。



・半年ほど前から妻が急に冷たくなった

・肌身離さず携帯電話を持っている(お風呂やトイレに持っていく)

・携帯電話を覗いてみるとロックがかかっていた

・たまに上機嫌な時がある

・仕事柄泊まりがあるが、本当か分からない

・飲み会といって深夜帰宅するが、酒を飲んでいない

・下着が派手な時がある


話を聞いているうちに、ある事が頭をよぎった。


②へつづく・・・

 1 2 Next >>
gototop